大愚和尚の教え

財産、知識、能力、何もなくても与えられる。仏教が教える無財の七施。

1.慈眼 優しい目つき


2.和顔 おだやかな顔つき


3.愛語 やさしい言葉


4.身施 体、行動で奉仕すること


5.心慮 心を配る、共感する


6.壮座 譲る


7.房舎 雨風をしのぐ場を与えること


慈悲心とは、自分は人に何を与えられるかを常に考えていること


知恵とは、自分の固定概念を離れて、欲を離れて、物事が’自在に見えるということ


仏性とは、慈悲心と知恵を常に持っていることで磨かれていくもの


瞑想とは、口を閉ざして、よーく周りを観察して、気づいてゆくこと、自分の枠組みを超えてゆくこと


Categories