12星座の弱点解消法 かに座

Updated: Nov 28, 2019

一番庶民的な感性。感じやすい。女性的。デリケート。傷つけられたことをずっとくよくよ覚えている。牡羊座もそうだが食べ歩きが好き。女性は特に痩せていても大食いの人が多い。胃下垂気味だが病気ではなく、消化吸収力が異常に強い人が多い。日頃は大食いではないが、いざ食べさせればものすごく食べられる人が多い。

 この星座は人気がある。親しみやすく人気が出る条件を整えた人が多い。センシティブなので、皆んなと楽しんでいる時に、急にいなくなって皆を心配させたりする事がある。修学旅行で昼間みんなではしゃいでいたのに、夜になると急にメランコリーになって泣き出しちゃうような、そんなデリケートな面を持った子。かに座の人は、そういう事を分かっている人が周囲にいてくれると幸せなので、家庭的でやや閉鎖的な人間関係に安心を見出そうという傾向がある。


かに座の人が弱点を持つときとは、物理的には正反対のヤギ座の性質が必要なのにそれを果たしていない時。例えば、家にいる方が楽しいのだけど、社会的に何か果たさなければいけない責任とか、ご近所との役割とか問題とか、家事が忙しいからなどの理由をつけて、そういう事から何度か逃げていたりすると、どうしても追い込まれることになる。逆に言うと、集団での役割を嫌でも辛くても果たしていくと、人気倍増になっていく。周囲からも浮き上がることがなく、生涯楽しく生きられるという、一つのポイントがそう言うところにあるような気がします。結局、疎外感を感じることに弱いんです。実際はかに座を嫌う人はあまりいないと思うが、感じやすいかに座は小さく固まろう小さく固まろうとするから、こそくにみられて、浮き上がってしまうというパターンに陥らないためにも、社会性というものを獲得してゆくと、うまくいくんじゃないかなという気がします。


Source:マドモアゼル愛 YouTube